AKB48総選挙2015の順位でまゆゆが2連覇する9つの理由

まゆゆ

出典:mayuwatanabe

毎回熱き戦いと笑いあり涙ありの人間ドラマが繰り広げられる「AKB48総選挙」。2015年は5月19日から投票が開始され、来たる6月6日(土)に「福岡ヤフオク!ドーム」で”運命の決戦”が行われます。


今回は”東西横綱”として名高い現役センターを務める”まゆゆ”こと渡辺麻友と、前回惜しくも苦杯をなめた”さっしー”こと指原莉乃との一騎打ちになるか、または柏木由紀がついに悲願の1位獲得なるか、はたまた山本彩や宮脇咲良、兒玉遥ら勢いのあるダークホースが下克上を実現するかなど、ファンの間では活発な議論が続いていました。


2015年はHKT48のお膝元・福岡での開票となることから、「地の利を活かした指原莉乃がセンターに返り咲く」という意見が根強くあるのも事実。しかし、「渡辺麻友が史上初の2連覇を達成し、レジェンドになる」と予想する声も多数あります。

 

そこで今回は「AKB48総選挙2015」の順位でまゆゆ(渡辺麻友)が1位を獲得するであろう理由をファンからの声をもとに見ていきます。

スポンサードリンク

その1:王道を歩む正統派のアイドル

まゆゆ

出典:http://www.logsoku.com/r/2ch.net/akb/1401266494/

まゆゆといえばAKB48の中でも”正統派のアイドル”として知られています。色白な肌、かわいらしい笑顔、そしてバランスのとれたスタイルが”アイドルの王道”を突き進む唯一無二の存在である、という声が多数ありました。

その2:清純かつ清楚なイメージ

まゆゆ

出典:https://www.google.co.jp/search?q=まゆ坂46&ie=utf-8&oe=utf-8&hl=ja

「その1.正統派」に通じる部分でもありますが、まゆゆは黒髪で色白、そして決定的なスキャンダルがないことから、清純で清楚なイメージが強くあります。”男に夢とロマンを与えるアイドル”には、清楚なイメージが必要不可欠でしょう。

その3:声がかわいい

渡辺麻友

出典:http://image.search.yahoo.co.jp/

”人がかわいいと感じる要素”は見た目だけではありません。「聞いているだけで癒される」、「ずっと聴いていたい」と感じる声も大事な要素。渡辺麻友のかわいい声には定評があります。

スポンサードリンク

その4:女優としてのキャリア

渡辺麻友

出典:http://bbs91.meiwasuisan.com/newset/1429693465/

2012年のドラマ『さばドル』や2015年のドラマ『戦う!書店ガール』で主演を務めている渡辺麻友。当初は彼女の演技力を心配する声もありましたが、持ち前の高い表現力を随所に発揮。


そして苦手な滑舌や声量も徐々に改善されているなど、現役AKB48グループの中では、女優として圧倒的に高い経験値と評価を獲得しています。

その5:気立ての良さ

まゆゆ

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2039464/photo/1/

撮影の現場でもファンの前でも老弱男女問わず、笑顔で優しく気遣いのある対応ができると評判のまゆゆ。


2012年放送のドラマ『さばドル』のクランクアップ時に「メンバーやスタッフ一人ひとりに感謝の気持ちを綴った手書きの手紙を渡した」という話はあまりにも有名。イベント会場に来たファンからの間でもやさしく笑顔で対応してくれた、という声が多数寄せられました。

その6:AKB48の生え抜き

まゆゆ

出典:http://prcm.jp/album/donalddo/pic/38977905

例えばスポーツチーム。生え抜きの選手は、チームのことを誰よりも愛し、ファンからも絶大な支持を得て末永く愛さる存在になります。


まゆゆはAKB48生え抜きであり、売れない”冬の時代”からAKB48を支え続けたメンバーの1人。だからこそグループに対して誰よりも強い愛着と想いがあります。そんな彼女だからこそセンターに相応しい、という声も多数ありました。

その7:アニヲタ

渡辺麻友

出典:http://akb48log.com/watanabemayu-akushu-332.html

渡辺麻友が”アニヲタ”なのは有名な話。一番大好きなアニメは『ヘタリア』で、フランシスのお兄ちゃんが大好きという彼女。黒執事のコスプレ姿も披露しています。そんな”アニヲタ”ぶりが、コアなファンから高い支持を得ています。

その8:努力家で真面目な性格

まゆゆ

出典:http://黒髪少女.com/post-5138

ガツガツしていなくてマイペースなイメージのある渡辺麻友。意外と努力家で真面目な性格である、と言われています。


「私自身は正統派アイドルという感じをずっと守ってきた」と、セルフプロデユースに強いこだわりを持っている真面目な一面や、辛くても決して弱音を吐かない努力家であると評価されてきました。

その9:”中華砲”の存在

渡辺麻友

出典:http://blog.livedoor.jp/biheart3/tag/2ch?p=392

日本の10倍以上の14億人近い人口を誇り、世界第2位の経済大国に発展した中国。実に世界の5人に1人近くが中国人であると言われています。日本で10%の支持を得るより、中国で1%の指示を得たほうが絶対数が多くなるという驚くべき事実。


まゆゆは中国でも絶大な人気を誇り、前回の総選挙においてライバル指原莉乃と差をつけた決定打が中国のファンによる”中華砲”であった、とも言われています。今回の総選挙でも”中華砲”の強烈な援護射撃が渡辺麻友を後押しする、と考えられるでしょう。

最後に

渡辺麻友

出典:kabegamibox

いよいよ5月17日から投票開始となる総選挙。ファンたちの間ではすでに激しい選挙合戦が繰り広げられており、今回も熾烈な戦いとなるでしょう。最後に栄冠を勝ち取るのは誰か?6月6日の開票に注目です。

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

AKB48総選挙2015の予想!まゆゆとさしこはどちらがセンターに相応しいか?6つのポイントから比較

『戦う!書店ガール』まゆゆ(渡辺麻友)の演技は下手なのか?上手なのか?

『戦う!書店ガール』まゆゆ(渡辺麻友)の衣装まとめ!

渡辺麻友主演『戦う!書店ガール』ロケ地の撮影場所まとめ!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ