『進撃の巨人』水原希子の演技は下手か?評価を感想から検証した

水原希子

出典:fashion-press

2015年8月1日から前編が公開された実写映画『進撃の巨人』。観客動員数で『HERO』を越えるほどの大ヒットになっています。


9月19日からは後編が公開されるこの映画は三浦春馬、水原希子、石原さとみらが出演することで大きな話題になっていました。


その中で気になるのがヒロインのミカサ役を務める水原希子。モデルとして活躍する彼女に対して「演技が下手」、「大根役者」と酷評する声が相次いだのも事実。


そこで今回は実写版の映画『進撃の巨人』に出演する水原希子の演技について、過去の代表作や『進撃の巨人』に対する感想をもとに、演技力の評価に関する検証をしてみました。

スポンサードリンク

映画『ノルウェイの森』(2010年)

水原希子,ノルウェイの森

出典:http://www.asahi.com/showbiz/column/animagedon/TKY201012120071.html

村上春樹の代表作とも言える大ヒット小説が原作。美しい世界観と美しいセリフからなる物語を松山ケンイチ主演で映画化されました。


“愛”と“生きる”をテーマにしたストーリーで水原希子はヒロインの一人である緑役をつとめました。


村上春樹の世界観をどこまで表現できるかという非常に難しい映画でしたが、水原希子の演技に対する評価はどうだったのでしょうか。

 


『ノルウェイの森』は水原希子にとって女優デビュー作。演技については酷評意見が多かったものの、”何か惹きつけられるもの”があるという意見も目立ちました。

ドラマ『失恋ショコラティエ』(2014年)

水原希子,失恋ショコラティエ

出典:http://prcm.jp/list/失恋ショコラティエ 水原希子?page=4

嵐の松本潤が主演で、石原さとみ、水川あさみ、有村架純、竹中直人、千葉雄大、佐藤隆太ら人気役者が出演したことで大きな話題となった作品。


水原希子は松本潤の“フレンド”役として出演。彼女のトレードマークとなっているワンレングスボブの髪型やメイクが注目を集めました。水原希子がモデルだけでなく、女優としても注目されるきっかけとなったこのドラマの演技について感想を見ていきます。

 


『失恋ショコラティエ』の演技も酷評されましたが、可愛いという感想も目立ちました。

ドラマ『心がポキッとね』(2015年)

水原希子,阿部サダヲ

出典:http://imanee.com/magazines/254

阿部サダヲ、水原希子、藤木直人、山口智子がメインキャラクターとして、どこか心に問題を抱えた4人が繰り広げるラブストーリー。


非常に注目を集めたドラマでしたが、平均視聴率6.6%と苦戦した作品。水原希子は好きになった男子には一直線で周りが見えなくなってしまうストーカー体質の葉山みやこ役を熱演しました。


この作品における水原希子に対しての評価や感想はどうだったのでしょうか。

 


この作品で演技に関する酷評で目立ったのは山口智子の”タイムスリップ”演技でした。水原希子については、ハマり役として評価はまずまずでした。

映画『進撃の巨人』水原希子の演技に関する評価は?

進撃の巨人,水原希子

出典:http://natalie.mu/eiga/gallery/show/news_id/151495/image_id/407413

8月1日に公開された実写版『進撃の巨人』。巨人の圧倒的な力を前に逃げ惑う人間たちが描写された前編はそのリアルさから「グロかった」という感想も相次ぎました。


映画のヒロインであり重要キャラクターでもあるミカサを演じた水原希子。自身初となるアクション演技にも挑戦したこの対策における評価を見ていきましょう。

 

水原希子の演技は下手なのか?

水原希子

出典:http://spotlight-media.jp/article/81287060238317366

ここまで水原希子の演技に対する評価を見てきました。過去の代表作と『進撃の巨人』に関する評価から、「以前は下手くそだったけど、かなり上達してきた」と言えるのではないでしょうか。


これまで水原希子の演技は感情を表に出して表現しなければならない場面で感情がセリフや表情に乗り切らない点が欠点でした。


ハートフルなイメージのあるアメリカ国籍をもっているのになぜとおも思われますが、ほぼ日本で育っているため、感情表現は苦手なのかもしれませんね。


しかし、『心がポキッとね』ではまだまだ工場の余地がありながらも、がさつだけどピュアな心をもつ葉山みやこを熱演したことで評価は上昇。『進撃の巨人』ではアクション演技を交えながら、苦手であった感情表現も改善してきたと言えます。


何よりも水原希子はその存在感が素晴らしく、映画やドラマで水原希子が登場するとつい彼女を目で追ってしまい、その役柄に引き込まれてしまいます。


演技についてはテクニカルな部分であり、今後も訓練と実践の経験を積めば上達するもの。しかし、水原希子は持って生まれた独特の存在感があることから、演技の技術が上達すれば今後はさらに伸びていくと言えるのではないでしょうか。

“背水の陣”で挑んだ水原希子

水原希子

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2056096/photo/3/

実は『進撃の巨人』は水原希子が”女優としての進退をかけて挑んだ作品”と話しています。8月4日のインタビューでは次のように語っていました。


Comment

「進撃に出演して、もうダメ、水原希子ダメ、あいつカスってなっちゃったら、もう女優は辞めようと思って。それぐらい100%の力でやりました。だから、この作品がどう評価をされるかによって、この先のことが決まっていくと」(出典:ヤフーニュース)


アメリカのロサンゼルスで開かれたワールドプレミアムでは鳴り止まない拍手に手応えを感じたと話しています。


『進撃の巨人』の内容に関する評価や水原希子の見た目がミカサには似ていないという議論はあるものの、演技については一定の評価を獲得することができたため、彼女の今後の女優業にとって大きなターニングポイントとなる自信作になった、と言えるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

最後に

ヒロインとして背水の陣で挑んだ『進撃の巨人』が大ヒット作品になった水原希子。今後はモデル業だけでなく、女優業でも大きな活躍が期待できそうですね。

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

映画『進撃の巨人』実写版の感想が面白いと絶賛される2つの理由

『進撃の巨人』実写映画が原作を知っている人からは酷評されている3つの理由

『進撃の巨人』ロケ地は軍艦島!

<水原希子に関連する記事はこちら>

水原希子の最新の髪型!2015年流行のロブスタイルとは?

水原希子のメイクのやり方5つのポイントと男子からの意見とは?

水原希子の髪型10のポイント!前髪なしボブや分け目アレンジなど

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ