『医師たちの恋愛事情』の感想が面白いと絶賛される4人のキャスト

 医師たちの恋愛事情

出典:drama

2015年の春ドラマ『医師たちの恋愛事情』が4月9日22時スタートで毎週木曜日に放送されます。2014年のドラマ『昼顔』で一躍ダイブレイクした俳優・斎藤工主演ということで、大きな注目を集めていました。


実際に視聴者からは「おもしろい」という感想も多くあり、概ね順調なスタートを切っています。そこで今回は『医師たちの恋愛事情』が面白いと絶賛される理由として、高い評価を得た4人のキャストについて見ていきます。

スポンサードリンク

その1:斎藤工がセクシーでかっこいい

 斎藤工

出典:http://matome.naver.jp/odai/2142429625166089201

『医師たちの恋愛事情』で主役である守田春樹役をつとめる斎藤工。ワイルドな雰囲気とセクシーさを併せもつ斎藤工は女子からも大人気。


『昼顔』をはじめとした過去に出演したドラマでは、医師の役柄はほとんどありませんでしたが、『医師たちの恋愛事情』では医師役として登場し、石田ゆりことの恋愛模様や病院内での人間模様を描いたヒューマン要素が入ったラブストーリー。


純白の白衣で登場する斎藤工の見た目、声、仕草などすべてがセクシーすぎて、「こんな医師がいたらすぐに惚れてしまう..」そう思わせるほどの美しさがあります。このドラマが絶賛される最大の理由の一つが、斎藤工にあると言えるのではないでしょうか。

その2:石田ゆり子がキレイすぎる

石田ゆり子

出典:http://matome.naver.jp/odai/2142433087807673601

『医師たちの恋愛事情』のヒロイン・近藤千鶴役を演じるのは、女優の石田ゆり子。妹の石田ひかりとともに1990年台前半からドラマで活躍しているベテラン女優です。


石田ゆり子はいまだに独身ですが、今年で46歳とはとても思えないほどの美しさと若々しさ。『医師たちの恋愛事情』では、キャリアウーマンとしての女医役を演じていますが、年下である守田春樹(斎藤工)に徐々に惹かれていき恋に落ちるという”大人の恋愛”が見どころ。


石田ゆり子がもつ知的で清楚な雰囲気の女性が、斎藤工とに恋に落ちていき、”医師から一人の女性になっていく”姿に共感と憧れを抱かせる好演が光っています。

スポンサードリンク

その3:生瀬勝久の抜群の存在感と演技力

生瀬勝久

出典:http://matome.naver.jp/odai/2142429625166089201/2142429861967109203

個性的な演技と抜群の存在感で人気の俳優・生瀬勝久。過去に出演した『龍馬伝』、『リーガル・ハイ』、『信長協奏曲』、『セカンド・ラブ』など、どのドラマにおいても強烈なインパクトを残してきました。


『医師たちの恋愛事情』では、守田春樹(斎藤工)と対立する大学病院の経営本部長・渡辺幹夫を演じていますが、このドラマでも”イヤミな”役柄を巧みに演じており、ドラマをより奥深いものにさせています。


このドラマのおもしろさは生瀬勝久の演技力抜きには語れない、と言えるのではないでしょうか。

その4:平山浩行がかっこいい

平山浩行

出典:http://matome.naver.jp/odai/2142429625166089201/2142429861967108903

過去に『篤姫』や『ディア・シスター』などのドラマに出演していた俳優の平山浩行。『医師たちの恋愛事情』では、地方の大病院の院長の息子であり、大学病院で働くエリート外科医の高橋宗太郎役を演じています。


そのワイルドで端正な見た目が俳優の竹野内豊や瑛太に似ていて、かっこいいと大きな話題になっています。白衣を身にまとった姿は斎藤工にひけをとらないほど「セクシー」であると、女性ファンからも大人気。


”大人のラブストーリー”の中で、平山浩行の在感も大きく際立っていることが、ドラマを面白くしている大きな理由です。


”医療系のラブストーリー”としてありがちな設定ながらも、4人のキャストが際立つことで高い評価を得ている『医師たちの恋愛事情』。斎藤工らが繰り広げる恋愛模様に今後も目が離せません。

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

『医師たちの恋愛事情』の感想がつまらないと思った人が感じている3つの理由

『医師たちの恋愛事情』ロケ地が判明!撮影場所の病院などを紹介

『医師たちの恋愛事情』石田ゆり子の衣装まとめ!ファッションチェック!

斎藤工が『ヨルタモリ』で暴露!”大人のしりとり”が大好き..

”肉食系女子”相武紗季の歴代彼氏から見た好きなタイプは”アレがスゴい男性”!?

生瀬勝久の演技力と存在感が本当にスゴすぎるドラマ8選

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ