『戦う!書店ガール』ロケ地の撮影場所まとめ!吉祥寺ジュンク堂など

 CA0UJAoUYAAlDAA

 出典:twitter

2015年の春ドラマ『戦う!書店ガール』。ペガサス書房という本屋を舞台として繰り広げられる女子の本音バトルや恋愛を描いたストーリー。AKB48・渡辺麻友と稲森いずみのW主演で、千葉雄大、大東 駿介、田辺誠一、鈴木ちなみ、Hey!Say!JUMP伊野尾慧らが出演することで大きな話題となっています。


そこで今回は『戦う!書店ガール』のロケ地の撮影場所や目撃情報、ドラマの舞台の中心となる本屋であるペガサス書店の場所について紹介していきます。

スポンサードリンク

ジュンク堂書店吉祥寺店(東京都武蔵野市)

CA9A4aaUgAANlzs

出典:https://twitter.com/AkaneChuriYuko/status/580754224276852736?lang=ja

JR吉祥寺駅北口から徒歩4分ほど歩いた場所にあるジュンク堂書店吉祥寺店。『戦う!書店ガール』の主な舞台となる「ペガサス書房」は吉祥寺にあるジュンク堂書店が使われていることがわかっています。


AKB48・渡辺麻友や千葉雄大、ジャニーズファンの間ではすでに”聖地”と化しており、ドラマの舞台をひと目だけでも見ようというファンが数多く来店していると言われております。

しかし、ジュンク堂書店は日中は当然ながら本屋としての営業をしているため、ドラマの撮影は深夜に行われているそう。日中に行われたらファンでごった返して、店内は確実に大混乱すること間違いなしなので、仕方ないですね。

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5 コピス吉祥寺B館 6階、7階

吉祥寺のハーモニカ横丁(ハモニカ横丁)(東京都武蔵野市)

o0730048312718305304

出典:http://ameblo.jp/eigazukinosyuukatu/entry-11639607437.html

JR吉祥寺駅北口の前を通る平和通りとアーケード街であるダイヤ街の間にある路地裏商店街・ハーモニカ横丁(通称ハモニカ横丁)。約60年の歴史があり、この狭い路地裏に100件近くものお店が軒を連ねています。

chizu2

出典:http://red.zero.jp/i-sakura/chizu.html

このハーモニカ横丁で稲森いずみがドラマの撮影をしていたという目撃情報がありました。ペガサス書房の舞台がジュンク堂書店吉祥寺店であることから、今後も吉祥寺でのロケが増えるのではないでしょうか。

ちなみに、4月スタートの『心がポキッとね』も吉祥寺を舞台としているため、吉祥寺駅は”春ドラマ撮影場所の聖地”としてさらなる注目を浴びそうですね。

<『心がポキッとね』ロケ地は吉祥寺・井の頭公園だった!人気カフェ3選も紹介>

スポンサードリンク

三省堂書店神保町本店(東京都千代田区)

c2371f5aa0c6b04de2127ec57a71da0e83df222f_tn482x298

出典:http://www.timeout.jp/ja/tokyo/venue/11088

地下鉄神保町駅から靖国通り沿いに徒歩3分の場所にある三省堂書店神保町本店。撮影開始当初はジュンク堂書店吉祥寺店と三省堂書店神保町本店の目撃情報があったことから、ペガサス書房はどちらなのか?という憶測が飛び交いました。


しかし、ジュンク堂書店吉祥寺店が明らかになったことから、三省堂書店神保町本店はドラマでは他の本屋として登場するのではないでしょうか。ドラマの設定ではペガサス書房は全国展開している大手チェーンであったこから、ペガサス書房の別の店舗か、ライバル書店である可能性が高いです。

センター北駅(神奈川県横浜市)

1398907959

出典:http://chintai360.jp/kanagawa/centerkita

横浜市営地下鉄のセンター北駅。ここでまゆゆ(渡辺麻友)、千葉雄大、稲森いずみがドラマの撮影をしていたという目撃情報が多数ありました。

ちなみにセンター北駅は春ドラマ『ようこそ、わが家へ』や『Dr.倫太郎』のロケ地としても使われました。

<『ようこそ、わが家へ』ロケ地や撮影場所のまとめ!倉田家情報も>

<『Dr.倫太郎』のロケ地や撮影場所まとめ!>

Rainy Day(東京都港区西麻布)

Rainy Day

出典:http://www.switch-pub.co.jp/rainyday/

 地下鉄表参道駅から徒歩15分の場所にあるブックストア&カフェ「Rainy Day」。第1話の冒頭でまゆゆ(渡辺麻友)と千葉雄大が一緒にいたカフェのシーンとして使われました。


住所:東京都港区西麻布2-21-28 B1F

八幡煎餅(東京都杉並区阿佐ヶ谷)

八幡煎餅

出典:http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131905/13143043/

JR中央線阿佐ヶ谷駅北口から徒歩7分の場所にある和菓子店「八幡煎餅」。ここは西岡理子(稲森いずみ)の自宅店舗のロケ地として使われています。

住所:東京都杉並区阿佐谷北3-11-22

大商ビル(東京都三鷹市上連雀)

大商ビル

出典:http://article.wn.com/view/WNATcf161af8a78fad0a120495bb4a8d5b17/

JR中央線三鷹駅南口から徒歩5分程度の場所にある大商ビル。ここは第1話で北村亜紀(渡辺麻友)が通っていた産婦人科として使われました。

住所:東京都三鷹市上連雀2-4

カラオケL.BOX二子玉川店(東京都世田谷区)

lbox

出典:http://matome.naver.jp/odai/2136566206295710601/2136980181547465303

東急田園都市線二子玉川駅から徒歩5分の場所にあるカラオケダイニング「L.BOX(エルボックス)」。第2話で西岡理子(稲森いずみ)がカラオケに行ったシーンで使われました。

住所:東京都世田谷区玉川3-23-18

ソウル苑(東京都世田谷区)

ソウル苑

出典:http://www.hotpepper.jp/strJ000139080/

京王線・井の頭線「明大前駅」から徒歩1分の場所にある焼肉屋「ソウル苑」。


第2話で萩原麻美(鈴木ちなみ)ら3人で冷麺を食べようとしていたいたら、西岡理子(稲森いずみ)が現れたシーンで使われました。

ブックファースト新宿店(東京都新宿区)

ブックファースト新宿店

出典:http://shinjuku.keizai.biz/headline/photo/561/

JR新宿駅西口にある書店「ブックファースト新宿店」。ここは第2話で田代敏之(田辺誠一)が西岡理子(稲森いずみ)を待っていたシーンで使われました。

住所:東京都新宿区西新宿1-7-3 モード学園コクーンタワー 地下1階・地下2階

汐留シティセンター(東京都港区)

汐留シティセンター

出典:http://loca.ash.jp/show/2006/d200601_saikoro.htm

JR新橋駅から徒歩3分の場所にある「汐留シティセンター」。ここは第3話で北村亜紀(渡辺麻友)と三田孝彦(千葉雄大)が歩きながら話していたシーンで使われました。

住所:東京都港区東新橋1-5-2

shirogane imakara(東京都港区)

shirogane imakara

出典:http://wedding.gnavi.co.jp/site/2/e961300/

地下鉄白金台駅から徒歩15分の場所にあるレストラン「shirogane imakara」。ここは第3話で小幡伸光(大東駿介)が北村亜紀(渡辺麻友)に漫画家を紹介したシーンで使われました。

住所:東京都港区白金台5-4-7 BARBIZON25 2F

東京スカイツリータウン(東京都墨田区)

東京スカイツリータウン

出典:http://matome.naver.jp/odai/2138934719868075101/2138969779165410503

東京の新たな観光スポットとして人気の「東京スカイツリータウン」。ここは第3話で西岡理子(稲森いずみ)が田代敏之(田辺誠一)を連れて行ったシーンで使われました。

住所:東京都墨田区押上1丁目1-2

ノーリザベーションズ(東京都中央区)

ノーリザベーションズ

出典:http://pancakemax.blog.fc2.com/blog-entry-429.html

地下鉄人形町駅から徒歩3分程度の場所にあるパンケーキ店「ノーリザベーションズ」。ここは第3話で西岡理子(稲森いずみ)と田代敏之(田辺誠一)が来たシーンで使われました。

住所:東京都中央区日本橋人形町1-5-12

路地裏もんじゃもん吉(東京都中央区)

路地裏もんじゃもん吉

出典:http://blog.livedoor.jp/tanukimitainaneko/archives/2012-08-08.html

地下鉄月島駅から徒歩5分の場所にある「路地裏もんじゃ もん吉」。芸能人も訪れる月島屈指の人気店です。ここは第3話で西岡理子(稲森いずみ)と田代敏之(田辺誠一)がもんじゃ焼きを食べたシーンで使われました。

住所:東京都中央区月島3-8-10

ピエトロコルテ大泉学園店(東京都練馬区)

ピエトロコルテ

出典:http://www.pietro.co.jp/restaurant/tokyo/41.html

西武池袋線大泉学園駅から徒歩10分程度歩いたオズスタジオシティ内にあるイタリアンレストラン「ピエトロコルテ大泉学園店」。ここは第3話で小幡伸光(大東駿介)が北村亜紀(渡辺麻友)に告白したシーンで使われました。

住所:東京都練馬区東大泉2丁目34-1

千葉西総合病院(千葉県松戸市)

千葉西総合病院

出典:http://kengaku.residentnavi.com/kanto/

新京成線常盤平駅から徒歩6分の場所にある病院。ここは第4話で千葉雄大が入院したシーンと第5話で稲森いずみの父親が運ばれたシーンで使われました。

住所:千葉県松戸市金ケ作107-1

日野市民会館(東京都日野市)

日野市民会館

出典:http://tokyo.itot.jp/takahatafudo/73

JR日野駅と豊田駅の間にある日野市民会館。「ひの煉瓦ホール」としても親しまれています。ここは第4話で「吉祥寺市民ホール」のイベント会場として使われました。

住所:東京都日野市神明1-12-1

アンセーニュダングル原宿店(東京都渋谷区)

アンセーニュダングル原宿店

出典:http://ameblo.jp/pearlcafe/entry-11350316500.html

JR原宿駅から代々木方面へ徒歩5分の場所にあるカフェ。ここは第4話で千葉雄大がユニコーン堂の話を聞いたシーンで使われました。

住所: 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目61-11

井の頭公園(東京都武蔵野市)

井の頭公園

出典:http://blog.livedoor.jp/eminavi/archives/1608620.html

JR吉祥寺駅南口から徒歩10分程度の場所にある井の頭公園。デートスポットとしても有名です。ここは第5話で千葉雄大が稲森いずみにスカウトのことを聞いたシーンや、まゆゆがお弁当を渡したシーンで使われました。


住所:東京都三鷹市井の頭4

Raw Cafe(東京都世田谷区)

Raw cafe

出典:http://itot.jp/13112/875

東急田園都市線桜新町駅西口から徒歩3分の場所にある「Raw Cafe」。ここは第5話で大東駿介が渡辺麻友に告白したシーンで使われました。


住所:東京都世田谷区桜新町2-16-13

今後も随時更新していきます。

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

『戦う!書店ガール』の感想がおもしろいと絶賛される3つの理由

『戦う!書店ガール』まゆゆ(渡辺麻友)の衣装まとめ!

『戦う!書店ガール』まゆゆ(渡辺麻友)の演技は下手か?上手か?

AKB48総選挙2015の順位でまゆゆ(渡辺麻友)の2連覇を予想する9つの理由

『戦う!書店ガール』稲森いずみの衣装まとめ!バッグや時計など

千葉雄大がかわいい男子・日本一と絶賛されて大人気の3つの理由

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ