黒木華がかわいいと絶賛され美人でないのに愛される3つの理由

黒木華

出典:tbs

2014年の放映の映画『小さいおうち』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞やベルリン国際映画歳最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞し、今や日本のトップ女優の仲間入りを果たした黒木華。2015年は注目の春ドラマ『天皇の料理番』に出演するなど、ますます活躍の場を広げています。


黒木華は「古風でかわいい」と老弱男女問わず誰からも愛されるキャラクターであるため、ドラマ、映画、CMなどで大人気。そんな彼女は”今どきな美人ではない”と言えるのかもしれません。


そこで今回は、黒木華が今どきな美人ではないけどかわいいと愛される3つの理由を見ていきます。

スポンサードリンク

 笑顔が素敵

黒木華

出典:http://2chlog.com/2ch/live/makeimgurl/makeimgurl.php?ita=livetbs&sure=1427552250

人気がある女子は皆笑顔が素敵ですね。黒木華の控えめながらも人を幸せな気持ちにさせる笑顔に癒やされる、という声が多くありました。

黒木華の口角が上に上がった愛らしい笑顔。性格的な内面は表情に現れるもの。笑顔が素敵な人は心も素敵と言えるのではないでしょうか。

控えめで古風な雰因気

黒木華

出典:https://twitter.com/tkroklove/status/588994673634476032?lang=ja

普段は控えめでおとなしい性格と言われている黒木華。その性格が映画やドラマの演技でも実によく現れています。


映画『小さいおうち』では松たか子を支える女中として、ドラマ『天皇の料理番』では佐藤健を支える妻として、健気で控えめながらも芯の強い女子を見事に演じきっています。


単に控えめであるだけでなく、上品な仕草や佇まいに思わず見とれてしまう、まさしく”大和撫子”的な女子と言えるでしょう。

透明感がある

黒木華

出典:https://twitter.com/tkroklove/status/588994673634476032?lang=ja

男子から女子からも支持される理由はその透明感。派手さはないけれど色白で清潔感がある黒木華。

”何にも染まっていない”ナチュラルな透明感はとくに男子から高い支持があります。

いかがでしたでしょうか。”今どきな美人”ではないけど、控えめで他の女子にはない圧倒的な魅力に溢れた黒木華。今後も一流の女優として活躍していくでしょう。

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

黒木華の演技力とかわいい顔が印象的な人気のおすすめ映画5選

黒木華が着物や和服姿で登場したドラマ、映画、会見シーン5選

黒木華の血液型からは想像できない意外な性格3つの特徴とは?

黒木華ヒロインのドラマ『天皇の料理番』の感想がおもしろいと絶賛される3つの理由

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ