MALIAがナイナイアンサーで元夫との離婚原因を告白!浮気と金銭感覚の違い

MALIA

出典:netallica

2015年元旦に横浜Fマリノスに所属する佐藤優平選手と再々婚したモデルのMALIA。2002年に当時横浜Fマリノス(現在は松本山雅FC)に所属するサッカー・田中隼磨選手と結婚、同年に長男を出産しましたが、2004年に離婚。2005年には格闘家の山本KID徳郁と再婚し、次男と長女を出産するも2009年に離婚。シングルマザーとなったMALIAは2人の息子と1人の娘をかかえて佐藤選手と結婚したことになります。そんなMALIAが2015年2月3日放送の『解決!ナイナイアンサー』に出演し、元夫である山本KIDとの離婚の原因について語りました。

スポンサードリンク

MALIAのプロフィール

  • 1983年2月1日生まれ
  • パキスタン人の父と日本人の母親の間の一人っ子
  • 本名は新保真里有
  • 神奈川県横浜市出身
  • 血液型はO型
  • 渋谷でスカウトされて14歳でモデルデビュー
  • モデル業だけでなくブラジリアンワックスのサロンで開業

MALIAの田中隼磨との結婚&出産、山本KIDとの浮気不倫、再婚&出産、離婚まで

MALIA

出典:http://s-bellkochan.com/6841.html

2002年、19歳にして田中隼磨選手と”授かり婚”

2002年に19歳にして当時横浜Fマリノスに所属していた田中隼磨選手と結婚しました。結婚したときにはすでに妊娠しておりいわゆる”授かり婚”でした。同年に長男・海鈴くんを出産。

長男を出産後、子どもをかわいがる元夫・田中隼磨

田中隼磨

出典:http://airportman.blog.so-net.ne.jp/_pages/user/iphone/article?name=2014-02-23-1

長男・海鈴くんが生まれた翌年、元旦那である田中隼磨選手が子どもをかわいがる様子を2003年5月にブログで明かしています。

「やっと子供が寝てくれたよ!!!みんなのリクエストが多いので、今度子供の写真を紹介するよ!!!!!16日でやっと海鈴も9ヶ月になってますます大変な時期になってきたよ。最近、ヨチヨチしてそこらじゅう暴れまわっている毎日だよ。なんでも置いてある物をとって食べるので、なんにも下にはおけなくて。。何をしだすか分からないから、目が離せなくて、パパかママとずっと一緒にいるよ。。。。。。。。まっ大変だけど可愛いから、ゆるせちゃうんだよね!! 」

2003年5月当時にはすでに不倫していた可能性が高いMALIA

2004年の夏に次の夫である山本と結婚しているMALIA。2003年に雑誌の撮影で山本KIDと知り合い、すぐに浮気不倫となる交際をスタート。山本KIDは結婚後に当時の彼女との関係を次のように話しています。

「ずっと相談されていたんです。彼女は去年2月から別居していて、今年に入り正式に離婚しました。」

田中隼磨のブログでは2003年5月にはまだ別居していなかったことがわかります。しかし、山本KIDは2003年2月からMALIAが別居していると発言しています。このことから、MALIAが2003年2月にはすでに山本KIDと浮気不倫関係にあり、山本KIDには旦那である「田中隼磨とは別居している」という嘘の発言をしていた可能性があります。いずれにせよ2003年の時点では、MALIAは田中隼磨と離婚し、山本KIDと再婚したいと思っていたことは確実でしょう。


『ナイナイアンサー』では一緒に暮らしのたのはわずか9ヶ月間であることを明らかにしています。さらに、田中隼磨との離婚理由について次のように話しています。

「理由はお金」

「喧嘩が小さいことで絶えない。」

「例えば果汁100%のジュースが飲みたいときに、彼はプライベートブランドの98円のものを買ってしまう。自分はトロピカーナのジュースが飲みたかった。」

結婚生活では彼が財布を管理しており、彼がいないと買い物に行けなかったMALIA。しかし、田中については「堅実化ですごいいい人だった」と語っています。

2004年8月に山本KIDと再婚。”またも授かり婚”

MALIA

出典:http://osakaking.net/malia-marriage-6503

2003年ころから浮気不倫をしていたMALIAは2004年に元夫の田中隼磨と離婚。2004年8月に山本KIDと再婚しました。この時すでに妊娠していたと言われ、またも”授かり婚”で結婚となりました。

2005年に次男、2006年に長女を出産

2005年にはMALIAにとっての次男となる愛郁くんを出産。そして2006年には長女・千ちゃんを出産しています。千ちゃん出産後に山本KIDは長女出産の喜びをインスタグラムでこうコメントしています。

「千ちゃんキラ~ン みなさんよろしく。最強に優しくて最強に強い女の子になります」

「ウィンクも Boys覚悟しな!これからメロメロにさせるわよ!千ちゃんでーす!」

スポンサードリンク

2009年に山本KIDと離婚、シングルマザーへ

MALIA

出典:http://ameblo.jp/malianela/

3児の母となったMALIAですが、2009年に山本KIDと離婚しています。この時に彼女は自身のブログで離婚について次のように報告してます。

「私、新保真里有は山本“KID”徳郁さんと離婚しました」

「彼と過ごした6年間はキラキラとした毎日で素敵な思い出がたくさんあります」

「私達の間には大切な子供達がいますので、決して簡単に決めた訳ではありません」

また、山本KIDは離婚についてブログで離婚の理由について次のように発言をしています。

「今日はいきなりビックリするような事なんだけど。マリアちゃんと俺は離婚することに決めました」

「理由は俺が100%悪いんだけど」

「俺のだらしなさ、そしてマリアが大変なときに友達とばっか遊んでて助けてやれなかった事」

さらに山本KIDは彼女への未練があることもブログで明かしています。

「俺はまだこれからもマリアしか愛せない」

「またマリアと結婚してみせる!」

「ますます好きに。。ヤバい」

「マリアのこと好きなのまじで突きとうす」

「まじ聖母マリアや」

この当時、週刊誌『女性セブン』では2人の離婚の原因について次のように掲載していました。

「2007年の大みそかから勝ち星のない山本“KID”徳郁が“修行”のため米ロサンゼルスへの移住を希望したものの、MALIAは3人の子どもの生活を考え、悩んでいた」

MALIAが山本KIDと離婚した理由を『ナイナイアンサー』で告白

MALIA

出典:http://hagedounews.ldblog.jp/archives/42500857.html

山本KIDとの離婚の原因を「浮気と金銭感覚の違い」と『ナイナイアンサー』でMALIAが告白しています。夫の金銭感覚と繰り返す浮気や夫との喧嘩について、次のように話しています。

「車を何台も買い替え、ぽんぽんと新しいものを買ってきたりもした。一時は家に何台も車があったりして困った」

「門限を朝の5時にしたけど彼が守れなかった。」

「とにかく彼がモテたので、浮気しているんじゃなかと疑って嫌な女になってしまった。」

「女の子の腰に手を回している時に(自分が)走ってって飛び蹴りしたりみんなの前でひっぱたいたりした。」

「言い合いばかりを繰り返し、自分の中で気を張っていて、自分を保つのに必死だった」

「女性問題が積み重なり、別居するようになった。すぐに別れるのではなく、納得がいくまで考えようと思い、2年くらい別居期間があった」

離婚直後は夫が養育費を払ってくれないとテレビで明かした彼女。この発言については2010年に山本KIDが反論。

「今日テレビで前の嫁が出ててなんか養育費を貰ってないとか言ってたらしい。わし、一生懸命はらってんのに。。忘れたんかい!?泣 前の嫁はお手伝い雇ってて、最近までそのお手伝いさんの携帯代も住んでる家の家賃も払ってたのに。信じられない。テレビに出れれば何でもいいの?」

しかし、彼女は『ナイナイアンサー』では養育費をもらっていると発言しています。

「元夫は、思いついたときに養育費を払ってくる。言ってきた分の金額を、その時々で受け取っている」

ダルビッシュとの交際から佐藤優平選手との結婚

2009年のダルビッシュとの”六本木デート”交際報道

2009年にはメジャーリーガーのダルビッシュとの交際報道がスクープされました。知り合ったきっかけはMALIAとダルビッシュの共通の友達からの紹介。お互いハーフで、離婚経験があり、子どももいるという共通点が多かったためすぐに意気投合したと言われています。

MALIA

出典:http://ameblo.jp/bibi-cutie/theme41-10039723858.html

また、当時ダルビッシュはプロゴルファーの古閑美保と熱愛していましたが、そのことについて「MALIAはあまり気にしていなかった」とMALIAの友人が話しています。

「MALIAがダルさんから古閑さんのことをどう聞いてるのかははっきりわからないけど、ダルさんの帰国を心待ちにしていたようにも見えたし、ふたりの中では古閑さんのことは問題になっていないんじゃないかな? KIDさんと別れた理由は彼の浮気で、MALIAはそういうことに嫉妬したりして嫌な女になっていくことをいちばん嫌がっていましたからね」

『ナイナイアンサー』では「何度か食事をしただけ」とダルビッシュとの交際は否定しています。

2015年に佐藤優平選手と結婚

MALIA 佐藤優平

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2046120/full/

シングルマザーで一時期ダルビッシュと交際していたMALIAですが、2014年の天皇杯のアフターパーティーに出席した彼女が横浜Fマリノスの佐藤優平選手と知り合います。その後交際に発展し、2015年の元旦に2人は結婚。佐藤優平選手が3人の子どもの父なるかたちの再再婚となりました。佐藤優平との間に子どもはもうけておらず、「予定もないですし、まだ願望もないですね」佐藤優平との間に子どもをもうける予定や願望がないこともインタビューで明らかにしています。


また、現在の夫である佐藤優平について2015年1月31日に発売した自叙伝『TRUE LOVE』の発売インタビューで次のように話しています。

「あれほど心が成長している人っていないんじゃないかなって思います。私と結婚したことで、第三者から色々と言われてると思うのに、そんな素振りを微塵も見せたことがないんです。」

「私を私でいさせてくれるんです。そのままでいいんだよって。でも一度だけ否定されたことがあって、デートの時に紫色のニットを着て行ったら「マリちゃん結構顔が派手なんだからその色は…」と(笑)。とにかく優しいんです。」

彼女は「彼に今までで一番の“安定”を見出した」と話すとおり、夫は波瀾万丈の20代を過ごした彼女の”安住の地”となったということでしょうか。

MALIAが仕事を再スタートさせた理由と彼女の浮気ぐせを心配する声

なぜMALIAは過去の離婚理由を蒸し返したのか?

1月31日の『自叙伝』発売や2月2日の『ナイナイアンサー』で過去の離婚を蒸し返してまで仕事をスタートさせたMALIA。なぜそんなことをしてまでテレビ出演するのでしょうか?事情に詳しいサッカー関係者は次のように話しています。

「MALIAさんの新しい旦那である佐藤選手の年俸は800万円前後です。Jリーガーの平均年俸は約2000万円と言われており、今後化ける可能性がない訳ではないですが、金銭面で言えば高いとは言えない。また自身の仕事もなかなか軌道に乗らなかったようで、ファッションブランドは方向転換し、エステ関連の店舗も移転をしています。これからのために、『私が稼がなきゃ』という危機感があるためなりふり構っていられないのではないでしょうか」

MALIAの浮気ぐせを心配する声も

一人目の旦那である田中隼磨選手との離婚は山本KIDとの不倫が原因だったMALIA。事情に詳しい芸能ライターから彼女の”肉食”ぶりを心配する声もあがっています。

「1度目の田中選手との離婚の原因も、山本との不倫が原因と言われています。ダルビッシュとの交際が噂された時には、熱愛中と言われた古閑美保から略奪したとも。自分の欲望が我慢できない性格なのかもしれませんね。佐藤選手は非常に優しい男だと聞きますが、その優しさに甘えて、またぞろ変な欲望が出なければいいですが」出典:exiteニュース


2度の離婚と3度の結婚をしたMALIA。”ハットトリック達成”では満足できず、4点目を狙いに行かないことを願うばかりです。

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

ダルビッシュとの間に妊娠した山本聖子を含めた山本3兄妹(美優、KID、聖子)のバツ歴がすごすぎる

スポーツ選手は無理..大沢ケイミがナイナイアンサーでまたも暴走

お金が原因じゃない..新山千春がナイナイアンサーで離婚の理由を激白

結婚に大切なのは経済力と権力..大沢ケイミがナイナイアンサーで断言

子孫を残せなかった..益子直美がナイナイアンサーで夫に苦悩を告白

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ