『あさが来た』鶴瓶の演技力がスゴい!ドラマや映画の感想から検証

あさが来た

出典:twitter

2015年9月28日スタートの朝ドラ『あさが来た』。江戸時代から大正時代にかけて活躍した広岡浅子を題材としたドラマで、朝ドラの”ヒットの定番”である時代ものであることから大きな注目を集めてきました。


その中でも奈良の豪商・玉利家の主を演じる鶴瓶の演技が上手いと話題に。しかし、「笑福亭鶴瓶の演技は本当に上手いのだろうか?」そう思われた方もいるはず。


そこで今回は朝ドラ『あさが来た』に出演する鶴瓶師匠の演技力について、過去のドラマや映画の代表作、『あさが来た』の感想から検証していきます。

スポンサードリンク

映画『ディア・ドクター』(2009年)

ディア・ドクター

出典:http://blog.goo.ne.jp/taku6100/e/4223ea48f77c64ba44e7062c33dd9e9d

人口1000人余の小さな村の診療所につとめる伊野治の失踪を機に、彼の人生と隠してきた嘘が次第に明らかになっていく物語。鶴瓶は映画初主演として伊野治役を務めました。


鶴瓶の他に、瑛太、余貴美子、井川遥、香川照之、キムラ緑子など人気・実力ともにある俳優陣が数多く出演したドラマとして、大きな話題となりました。


このドラマに関する笑福亭鶴瓶の評価はどうだったのでしょうか?

 


優しい嘘が切なすぎると感動を呼んだ作品。鶴瓶の演技について絶賛評価が相次ぎました。

ドラマ『半沢直樹』(2013年)

半沢直樹

出典:https://www.youtube.com/watch?v=JPDyOeT-J5c

最終回は関東エリアで視聴率42.2%を記録するなど、2013年を代表する大ヒットドラマ。堺雅人や上戸彩、及川光博、滝藤賢一、香川照之らが大きな話題となりました。


鶴瓶は事業が失敗して自殺してしまった半沢直樹の父・半沢慎之助役を演じました。このドラマは銀行が舞台のいわゆる”企業もの”と言われるストーリー。


半沢直樹の信念を作り上げる大きな役割を果たした鶴瓶に対しての感想を見ていきます。

 


あまり出演時間が長くないものの、可哀想で悲惨な役どころで見せた迫真の演技は、観るものに強いインパクトを与えた、と言えるのではないでしょうか。

映画『ふしぎな岬の物語』(2014年)

不思議な岬の物語

出典:http://www.cinemacafe.net/article/img/2014/08/07/25149/117115.html

吉永小百合が企画と主演をつとめ、モントリオール世界映画祭で審査員特別賞グランプリとエキュメニカル審査員賞を受賞した作品。また、第38回日本アカデミー賞で13部門で優秀賞を受賞しています。


吉永小百合、鶴瓶、阿部寛、竹内結子らが出演したことから、シニア層にも大人気だった作品で鶴瓶はタニさん役を演じました。


ほっこりとしていて日本らしい繊細な世界観が話題になったこの作品における評価はどうだったのでしょうか。

 


鶴瓶はこの映画で第38回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞するなど、非常に高い評価を獲得しました。

朝ドラ『あさが来た』における演技力の評価は?

あさが来た

出典:https://gunosy.com/articles/auFuH

『あさが来た』は女性起業家のパイオニア・広岡浅子を題材としており、主人公の白岡あさ役に波瑠、今井はつ役に宮崎あおい、白岡新次郎役に玉木宏など、注目俳優も数多く出演する作品です。


また、近年では有村架純、東出昌大、窪田正孝、鈴木亮平など朝ドラに出演したことがきっかけで、スターへの階段を駆け上がっていくことも多いことから、今回の『あさが来た』のキャスト陣も大きな注目を集めます。


鶴瓶はそんな俳優陣の中でもベテランで重鎮的な立場にいることから、ドラマにおいての深みや安定感を出す役割になるのではないでしょうか。


鶴瓶の感想や評価については、ドラマがスタート以降に随時更新していきます。


スポンサードリンク

最後に

これまで出演したドラマや映画においても高い評価を獲得してきた笑福亭鶴瓶。もともとは落語家の師匠でありながら、タレント、歌手、司会者、そして俳優としても大活躍するマルチな才能が魅力的です。


今回の『あさが来た』においてもますますの活躍が期待できそうですね。

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

『あさが来た』ロケ地や撮影場所まとめ!大阪や京都、奈良、福岡など

波瑠がかわいいと人気があり同姓からも支持される3つの理由

玉木宏はなぜ結婚しないのか?過去の熱愛彼女と厳しすぎる結婚条件

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ