『ナポレオンの村』ロケ地や撮影場所まとめ!出演者の目撃情報など

ナポレオンの村

出典:naver

2015年の夏ドラマ『ナポレオンの村』。高野誠鮮が原作の『ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?』をドラマ化した作品で、唐沢寿明主演、麻生久美子、山本耕史、ムロツヨシらが出演することで注目を浴びていました。


ドラマを見て気になるのは、やはりロケ地。そこで今回は、『ナポレオンの村』のロケ地や撮影場所を目撃情報やエキストラ情報などをもとに紹介していきます。

スポンサードリンク

茨城県猿島郡境町

境町

出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%83%E7%94%BA

茨城県西部にあり千葉県とも隣接する茨城県境町。エキストラ情報から6月13日に撮影があることがわかっています。


市役所の公務員役などの募集であることから、境町役場や公民館がロケ地として使われる可能性があります。詳細が分かり次第、アップします

 

住所:茨城県猿島郡境町

鴨川市の曽呂付近(千葉県鴨川市)

曽呂

出典:http://ameblo.jp/soromania/

千葉県の房総半島にある外房の南端の方に位置する鴨川市。鴨川シーワールドがあることで有名ですね。


6月15日に唐沢寿明と麻生久美子が撮影をしていたという目撃情報がありました。詳細の場所は不明ですが、目撃者の属性から田んぼもある曽呂付近で撮影していた可能性が高いです。わかり次第、アップしていきます。

 


住所:千葉県鴨川市

エキストラ情報

このまさわキャンプ場(神奈川県相模原市)

このまさわキャンプ場

出典:http://kibogaoka.hope-tp.net/blog/misc/000633.php

相模湖のさらに奥にある道志川沿いにある「このまさわキャンプ場」。ここで6月25日と26日にエキストラを募集するという情報が山梨県都留郡道志村観光公式ツイッターで募集がありました。


興味がある方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか。唐沢寿明や麻生久美子、ムロツヨシらに会える、かもしれません。


住所:神奈川県相模原市緑区青根2745

品川(東京都)

品川駅

出典:http://find-travel.jp/article/9803

東京都内屈指のビジネス街として知られる品川。6月27日に品川で『ナポレオンの村』のエキストラに参加したという情報がありました。


詳細の場所は不明なため、分かり次第、アップします。

 


住所:東京都

スポンサードリンク

東京都庁で撮影はあるか?

東京都庁

出典:http://www.hakui.ne.jp/ufo_blog/entry/27323.html

唐沢寿明演じる主人公の浅井英治は東京都庁の職員という設定です。そのため、新宿にある東京都庁がロケ地として使われる可能性があります。


情報はまだ未確定ですが、分かり次第アップします。

原作の舞台は石川県

ローマ法王に米を食べさせた男

出典:http://greenz.jp/2014/04/28/jousenn_takano/

このドラマの原作の舞台は石川県羽咋市神子原地区です。石川県は北陸新幹線の開通などで注目されている土地であるため、撮影が行われる可能性もあるでしょう。


こちらも分かり次第、更新していきます。

最後に

TBS日曜洋画劇場として放送される『ナポレオンの村』。この時間帯のTBSドラマはヒューマン系のドラマとして名作や話題作が多いのも事実。


今回も限界集落を救う人間ドラマが期待できそうですね。ロケ地や撮影場所の情報は今後も随時更新していきます。

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

『ナポレオンの村』名言のまとめ!心に響く浅井栄治の言葉

『ナポレオンの村』感想が「面白い!」と絶賛されている3つの理由

『ナポレオンの村』麻生久美子の衣装まとめ!バッグや時計など

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ