ネオギャルメイクのやり方!夏でも崩れにくい簡単テクニックとは?

植野有砂

出典:ameblo

2015年にじわじわと注目されつつある「ネオギャル」。もともとは雑誌『ViVi』が提唱した”新しいギャル”のかたちで、街中でも少しづつ見かけるようになってきました。


「今年の夏はネオギャルになる!」そう思う女子も少なくないはず。そこで今回はネオギャルメイクの5つのポイントと、夏でも崩れにくいネオギャルメイクの簡単なやり方を紹介していきます。

スポンサードリンク

ネオギャルを支持する女子が増えてきている

佐々木彩乃

出典:https://twitter.com/ayanosasaki

2015年に入ってから、ツイッターでも「ネオギャルした!」、「ネオギャルにする予定」という声が目立つようになりました。ここではその声を紹介していきます。

ネオギャルメイクのポイント

斉藤夏海

出典:http://matome.naver.jp/odai/2137740883376899901/2137740895276960503

ネオギャルメイクのキーワードは「外国人風」。これがかつての金髪、ガングロのギャルとは一線を画すポイントになります。

ポイントその1:つり目のキャットアイと延長ライン

植野有砂

出典:http://simplog.jp/pub/12785355/17

時代は甘めのタレ目メイクからつり目のキャットアイへ。目元を強く意識させる目尻を跳ね上げた延長ラインが特徴的。

ポイントその2:太めの眉メイク

佐々木彩乃

出典:http://ameblo.jp/ayano–sasaki/entry-11543492675.html

眉毛は強めに太く描くのが2015年風。自分を強く主張したいなら、強めの眉メイクで。

ポイントその3:派手めなカラーシャドウ

ブルーシャドウ

出典:http://www.meiku.me/pc/matome/detail/212

パステルカラーで色みがはっきりしたカラーシャドウが正解。

ポイントその4:カラコン

植野有砂

出典:http://mery.jp/37676

キャットアイにデカ目がネオギャルの真骨頂。カラーシャドウに合わせたカラコンも必須アイテム。

ポイントその5:派手色リップ

斉藤夏海

出典:http://www.shibukaru.com/web2013/-/fashion

テカテカ光るグロスより、マットなルージュがネオギャル風。ゼリービーンズのような主張の強い色を。赤リップ、紫リップ、ピンクリップがおすすめ。

夏でも崩れにくいネオギャルメイクのやり方のポイント

夏メイクの悩みと言えばメイク崩れ。高温多湿な日本の夏は、メイクが崩れやすく、グチャグチャになりやすいですよね。


「ネオギャルメイクが崩れて”ヤマンバ”みたいになっちゃっう..」そう心配される方のために、夏でも崩れにくいネオギャルメイクのやり方のポイントを紹介していきます。

スポンサードリンク

その1:メイク前に美顔器

美顔器

出典:http://iibeauty.info/review/momo1.html

メイク崩れをしにくくするためには、メイク前のベースメイクが全て、と言っても過言ではありません。


化粧水と美容液を塗った後に、美顔器を当てることでメイクのノリやメイク持ちも段違い。手だけでは浸透できなかった化粧水や美容液のベタつきが一気に解消されます。

その2:ベースメイク

ネオギャルメイク

出典:https://www.youtube.com/watch?v=_YWTXOt0Fzg

美顔器で化粧水や美容液を浸透させた後は、保湿ジェルで顔全体を包み込むようにしていきます。その後に、下地作りとコンシーラを使って、最後にパウダーを。

その3:アイメイクをする前にMACのクリームを

ネオギャルメイク

出典:https://www.youtube.com/watch?v=_YWTXOt0Fzg

ポイントはMACのクリームを使うこと。これでシャドーの発色がかなり良くなります。ネオギャルメイクにとって、MACのクリームはマストアイテム。

その4:ラメ、マスカラ、つけまつ毛

ネオギャルメイク

出典:https://www.youtube.com/watch?v=_YWTXOt0Fzg

夏メイクはキラキラにしたいので、ラメを塗っていきましょう。カラーメイクでアイラインを引いた後に、ブラックでフチどりをして引き締めます。


その後にペンシルで涙袋の影を作ってから、マスカラ、つけまつ毛、下まつ毛をセット。

その5:キャットアイ

ネオギャルメイク

出典:https://www.youtube.com/watch?v=_YWTXOt0Fzg

最後にリキッドでキャットラインを引いていきましょう。目の端から釣り上げるように引くのがポイント。さらにキャットラインの上にカラーラインを入れればキャットアイの出来上がり。

その6:眉メイクとチーク

ネオギャルメイク

出典:https://www.youtube.com/watch?v=_YWTXOt0Fzg

眉メイクは最初に濃いめに描いて、後でぼかしていくのがポイント。チークも丁寧に。

その7:リップメイク

ネオギャルメイク

出典:https://www.youtube.com/watch?v=_YWTXOt0Fzg

テカテカグロスより、マットなルージュを選択。自己主張の強い赤リップ、紫リップ、ピンクリップがおすすめ。

最後に

ここまでネオギャルメイクのポイントと夏でも崩れにくいメイクのやり方のポイントを紹介してきました。2015年の夏は今注目のネオギャルメイクにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

「ネオギャル」植野有砂、佐々木彩乃、斉藤夏海ら愛用のおすすめブランド4選

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ