『表参道高校合唱部!』感想が面白いと絶賛され感動する3つの理由

表参道高校合唱部

出典:twitter

2015年7月17日にスタートした夏ドラマ『表参道高校合唱部!』。芳根京子、志尊淳、吉本実憂、森川葵ら次代を担う注目の若手俳優や、堀内敬子、神田沙也加、城田優など人気俳優が出演することで大きな注目を集めていました。


”合唱”は誰もが経験したことでありながら普段の生活で興味をもつことが少ないことから、前評判はあまり高くありませんでしたが、初回放送となる第1話の終了後には「おもしろい」、「感動した」と絶賛する声が相次ぎました。


そこで今回は『表参道高校合唱部!』の感想が面白いと絶賛されている理由について見ていきます。

スポンサードリンク

その1:歌ってすばらしいと思える

表参道高校合唱部

出典:https://twitter.com/pengin0529/status/618401488759435264?lang=ja

『表参道高校合唱部!』はその名の通り”合唱”をテーマにしたドラマ。1人で歌う”独唱”ももちろん素晴らしいですが、皆で力を合わせて歌を作り上げていく”合唱”のすばらしさを思い知らせてくれます。


学生時代の合唱祭や卒業式。長い時間をかけて練習を積み重ねていく中で、最初はふざけていた自分や仲間たちも気がつけば本気で練習していて、本番の合唱でついに皆の心が1つになる、あの感動と達成感、そして心地よいばかりのハーモニー。


過去に学生時代を過ごしたかたも今現在学生のかたも、輝かしい青春の一コマとして記憶に残っているのではないでしょうか。青春時代と”歌の力”を思い起こさせてくれることがこのドラマの素晴らしさと言えます。


また、歌の選曲もすばらしく、第1話冒頭の『涙そうそう』で心をつかまれ、『大きな古時計』、『気球にのってどこまでも』で昔を思い出し、最後のJUDY AND MARYの『Over Drive』で思わず涙を流してしまった、という感想も相次ぎました。

 

その2:前向きな気持になれる

表参道高校合唱部

出典:https://twitter.com/nashibatakek/status/618679713456762880?lang=ja

『表参道高校合唱部!』は芳根京子が演じる主人公の香川真琴が苦境に陥っても真っ直ぐな心を失わないで前に進んでいく青春物語。


見ていて清々しい気持ちになるほどのストーリー展開が前向きな気持ちにさせてくれます。いじめや両親の離婚などさまざまな問題がある現代社会。一人ひとりがいろんな悩みを抱えながらも悩みや苦しみを分かち合い、ともに成長していく姿が感動的。


美しいロケ地も素晴らしく、朝ドラのように家族みんなで感動しながら笑いあり涙ありで楽しめる構成になっていることも絶賛の理由と言えるのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

その3:キャストが素晴らしい

表参道高校合唱部

出典:https://twitter.com/d2sison_kaede/status/618559730106003456?lang=ja

『表参道高校合唱部!』は注目の若手俳優も数多く出演しています。まずは主演の芳根京子。真っ直ぐな心をもつ香川真琴を見事に演じており、初々しくて爽やかな演技は素直に応援したいという気持ちにさせてくれます。


また超絶イケメンでかっこいいと人気の志尊淳、かわいいと話題の吉本美優や森川葵。見た目はもちろんのこと演技力や表情も素晴らしいという声も相次ぎました。


さらに”大人役”として出演している川平慈英、堀内敬子、神田沙也加、城田優らも安定した演技力だけでなく、歌唱力も抜群の俳優が出演していることで、”歌を聞いているだけでも心地よい”気分に。

 

このように内容だけでなく、ドラマのイメージに合った素晴らしい出演者を揃えたことが絶賛評価につながった、と言えるでしょう。

 

最後に

充実したキャスト陣と前向きになれるストーリー展開で”歌の素晴らしさ”を改めて思い出させてくれる『表参道高校合唱部!』。「次も見たい!」と思わせる内容は脚本、演出、キャスト、カメラワークが素晴らしいからこそ。


今後のストーリー展開や結末が楽しみですね。

<この記事もおすすめ>

『表参道高校合唱部』は何位?夏ドラマ2015の評価&感想ランキングベスト15を発表!

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

『表参道高校合唱部!』ロケ地や撮影場所まとめ!芳根京子ら目撃情報

『表参道高校合唱部!』芳根京子がかわいい!出身や高校はどこ?

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ