『REPLAY&DESTROY』ロケ地や撮影場所のまとめ!

REPLAY&DESTROY

出典:ameba

2015年の春ドラマ『REPLAY&DESTROY』が4月28日からスタートしました。山田孝之主演で男3人が住むシェアハウスを舞台に屁理屈と無駄話による”世直し哲学ストーリー。


2015年1月スタートのドラマ『山田孝之の東京都北区赤羽』でも独特の世界観を築いた山田孝之の出演作ということで大きな話題となっています。そこで今回は『REPLAY&DESTROY』のロケ地や撮影場所を紹介していきます。

スポンサードリンク

ビデオレンタルれもん大和店(神奈川県大和市)

ビデオレンタルれもん大和店

出典:http://www.housecom.jp/detail_14912621149_101/

大和駅小田急口から徒歩3分の場所にある「ビデオレンタルれもん大和店」。


2015年4月22日に閉店となってしまいましたが、ここは『REPLAY&DESTROY』で山田孝之がアルバイトをしているビデオレンタル店のロケ地として使われました。

住所:神奈川県大和市深見西1丁目2-20

柳橋2号公園(神奈川県大和市)

柳橋2号公園

出典:http://yamatok.exblog.jp/14700652

小田急線大和駅と桜ヶ丘駅の中間地点に位置する「柳橋2号公園」。子どもたちからは”ピエロ公園”と呼ばれています。


ここは第1話で横山要(山田孝之)らと富田正行(吹越満)が話していたシーンのロケ地として使われました。


住所:神奈川県大和市柳橋1-11

大和スポーツセンター(神奈川県大和市)

大和スポーツセンター

出典:http://www.yamato-zaidan.or.jp/sportscenter/outline

小田急線大和駅から徒歩5分の場所にある大和スポーツセンター。


地元では”スポセン”の愛称で親しまれています。シーンは不明ですが、『REPLAY&DESTROY』の撮影があったという目撃情報がありました。


住所:神奈川県大和市上草柳1丁目1-1

江戸川大学(千葉県流山市)

江戸川大学

出典:http://kodomocom.tumblr.com/edogawauniv

つくばエクスプレス流山おおたかの森駅が最寄りの江戸川大学。ここでドラマの撮影があったということを大学側が明らかにしています。


山田孝之と篠原ともえが出演するシーンということですが、詳細は分かり次第、更新します。

住所:千葉県流山市駒木474


ちなみに流山市は斎藤工主演の春ドラマ『医師たちの恋愛事情』で「におどり公園」がロケ地として使われています。『医師たちの恋愛事情』のロケ地まとめは以下を御覧ください。

<『医師たちの恋愛事情』ロケ地や撮影場所のまとめ>

スポンサードリンク

足利市(栃木県足利市)

足利市

出典:http://shisumue.blog105.fc2.com/blog-date-200711.html

栃木県南西部にある足利市。ここは第4話と第8話のシーンで使われたことを足利市側が明らかにしています。詳細のシーンは分かり次第、更新します。


ちなみに、足利市は春ドラマ『ヤメゴク』のロケ地としても使われました。『ヤメゴク』のロケ地まとめは以下を御覧ください。

<『ヤメゴク』ロケ地や撮影場所のまとめ!>

シェアハウスの場所は?

シェアハウスの内部は恐らくセットを使っていると思いますが、外観などは現状は非公開で不明です。分かり次第、アップしていきます。


『REPLAY&DESTROY』のロケ地や撮影場所情報は今後も随時更新していきます。

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

『REPLAY&DESTROY』キャストとあらすじを紹介

『山田孝之の東京都北区赤羽』の舞台にあった赤羽の住みやすさと人気の理由&ロケ地紹介

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ