椎名林檎の結婚、離婚、そして不倫..略奪愛こそ『至上の人生』

2015年1月スタートのドラマ『◯◯妻』の主題歌に2月25日リリース予定の新曲『至上の人生』が抜擢された椎名林檎。彼女は2014年12月の大晦日『第65回NHK紅白歌合戦』に出場し、2014年どNHKサッカー中継のテーマソングとなった『NIPPON』を歌いました。

出典:youtube

一時期は結婚、出産により音楽活動を休止していましたが、その後離婚し、東京事変での活躍を経て最近ではソロでの活動が活発になっています。そんな椎名林檎は離婚後も”不倫”を中心とした華麗なる男性遍歴をかさねています。そこで今回は彼女の止まらない”略奪愛”について見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

椎名林檎のプロフィール

椎名林檎

出典:GOSSIP速報

  • 1978年11月25日生まれ
  • 埼玉県さいたま市生まれ、2歳から12歳までを静岡県清水市、12歳から6年弱、福岡県福岡市で過ごす。
  • 血液型はO型
  • 1998年にシングル『幸福論』でデビュー
  • 2004年から2012年の間は「東京事変」として活動が中心
  • 2013年から再びソロでの活動を開始
  • 異父の2児の母

椎名林檎の略奪愛遍歴

椎名林檎の”悪いクセ”について芸能関係者は次のように話しています。

「椎名は相手が才能ある男なら、妻子がいようがお構いなしで惚れてしまう。むしろ、そういったスリルがないと恋愛で充実感を得られないタイプなのかもしれません。既婚者の男と飲んでイチャついている時に、わざと相手の奥さんを呼び出して修羅場を演出したこともあったようですし、そういった状況を楽しんでいるのでしょう。バツイチになってからは略奪癖が盛んになっており、表には出ませんでしたが数年前にも某週刊誌が既婚者である大物漫画家Y氏と椎名のツーショットを撮ったことがあったようです。今回の不倫に関しても、関係者は『またか…』と頭を抱えているようですよ」
(出典:infoseekニュース)

妻子もちなどの”他人の男”でないと満足できないということでしょうか。そんな彼女の男性遍歴を見ていきます。

スポンサードリンク

その1:弥吉淳二

2000年に当時不倫関係にあった弥吉淳二と”路上キス”の写真がフライデーされましたが不倫交際を続け、弥吉淳二が9月に離婚、11月に入籍しました。その時椎名林檎はすでに妊娠5ヶ月で、いわゆる”授かり婚”でした。

椎名林檎

出典:気ままに備忘録

しかし当時の椎名林檎は”授かり婚”をこう否定しています。

「この度、私の腹は新しい生命を授って居ります。「出来ちゃった」とか云うのとは全く具合が異なります。私は、以前よりお付き合いさせて戴いていた男性と、「さあ、つくろう」と創造活動に勤しんだのですから。

さて、私共の場合は、本番たった一度で「よし、着床完了。」と思って居りました。子はじきに五ヶ月になりますが、皆様への御報告が遅れまして、大変申し訳御座居ません。

兎に角、私は腹の子の父親である男性と、出来る限り助け合い、共に生きていくことを決心して居ります。大丈夫です。様々な御心配、御無用DEATH。おぼしめせ。」

椎名林檎

出典:ガールズちゃんねる

この時は意気揚々と結婚し、2001年に男の子を出産しましたが、2002年1月に弥吉淳二とわずか1年2ヶ月のスピード離婚。

その2:中村勘三郎

宮沢りえや石川さゆりなど数々の女性と不倫を重ねた今は亡き歌舞伎界きってのプレイボーイ中村勘三郎と不倫関係にあったとされています。そのきっかけとされるのが、椎名林檎が「今一番会いたい男性」として中村勘三郎を名指しで指名して、テレビで共演したことです。その後彼女が中村勘三郎に楽曲を提供したことから深い関係に。

中村勘三郎

出典:naverまとめ

2人で手をつないで歩く姿や銀座のバーでイチャイチャしている姿がスクープされました。中村勘三郎は椎名林檎のことをこう言って抱きしめたと言われています。

椎名林檎 中村勘三郎

出典:naverまとめ

「俺はこの子が大好きなんだ。もう話したくない」

2010年、中村勘三郎が闘病中の時にも何度も「会いたい」と言っていた女性が椎名林檎でした。

その3:森山未来

森山未來

出典:キョウトレ速報

2012年9月に森山未来が舞台を椎名林檎が観劇したことで急接近しました。その打ち上げに突然、椎名林檎が参加して2人はとても親密な様子だったよう。事態を察知した奥さんが打ち上げ会場に乗り込み、「水ぶっかけ」の修羅場が繰り広げられたと報じられています。

その4:超人気漫画家I氏

カルチャー誌の対談をきっかけに意気投合した2人。目黒のバーで人目もはばからずイチャつき、”ここでキスして。”と言わんばかりにディープキスする姿が目撃されました。超人気漫画家とは井上雄彦氏の可能性が高いとされています。

椎名林檎

出典:naverまとめ

その5:映像ディレクター・児玉裕一氏

2014年3月には映像ディレクター児玉裕一氏と不倫関係にあることが報じられました。児玉祐一氏も離婚しており一時はまたも”略奪”による再婚という噂も出ていました。しかも椎名林檎は児玉祐一氏との間にできた子どもを極秘出産していたことが報じられています。今のところは再婚の話は出ておりませんので、水面下で進行中かもしれません。

椎名林檎

出典:芸トピ

現在は異父の2児の母でありますが、「つまみ食いは蜜の味」であり禁断の味をしめた椎名林檎。”本能”にまかせた略奪愛こそが彼女の”幸福論”であり”至上の人生”なのかもしれません。しかし禁断の味には相応の”罪と罰”が与えられるのも世の常。彼女はいったいどこに行き着くのでしょうか。今後の動向に注目です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ