『ヤメゴク』ロケ地や撮影場所のまとめ!木更津などで目撃多数

 ヤメゴク

 出典:naver

2015年の春ドラマ『ヤメゴク』が4月16日スタートで毎週木曜日に放送されます。元AKB48の大島優子の連続ドラマ初主演となる作品に大きな話題となりました。そこで今回は『ヤメゴク』のロケ地として数多く使われている千葉県木更津市をはじめとした撮影場所について紹介していきます。

スポンサードリンク

木更津(千葉県木更津市)

木更津駅

出典:http://tamagazou.machinami.net/kisarazushigaichi.htm

『ヤメゴク』の撮影場所として多く使われている千葉県木更津市。3月下旬頃から木更津での撮影情報や目撃情報が頻発しました。

3月24日:木更津駅東口から歩いてすぐのホテルロイヤルガーデン

「ビジネスホテルのフロントでヤクザがもめるシーン」のロケ地として使われました。木更津駅東口にあるホテルロイヤルガーデンは第1話で倉持省吾(でんでん)が就職したホテルとして使われました。

3月26日:木更津駅西口東南

「日雇い労働者が労働センターに並んでいるシーン」。木更津駅西口から徒歩圏内とありましたので、木更津市役所か労働者福祉センターということでしょうか。

3月26日:海ほたる

東京湾アクアラインの海上に浮かぶ人工島のパーキングエリアとして有名な海ほたる。住所は木更津市になります。ここでも撮影をしたという目撃情報がありました。

3月27日:木更津市潮見付近

木更津警察署

出典:http://www.homemate-research-police.com/dtl/00000000000000135319/

「警察署に自首していくシーン」。木更津市潮見1丁目にある木更津警察署の可能性が高いと考えられます。

3月28日:木更津駅東口駅前で大和にあるビジネスホテル

「ビジネスホテルのに嫌がらせに来たヤクザが帰っていくシーン」。”木更津駅東口の大和”とあることから、大和一丁目にあるホテルロイヤルガーデンが使われたことがわかります。

木更津市恋の森(太田山公園)

恋の森

出典:http://www.merry-house.co.jp/highestdrive/detail04.asp?drive=1202

木更津市の桜の名所とも知られ、通称”恋の森”と親しまれている大田山公園。シーンと日付は不明ですが、ここで撮影をしていたという目撃情報がありました。

4月12日:木更津港

シーンは不明ですが、4月12日に木更津港で『ヤメゴク』で撮影をしているという目撃情報がありました。

4月17日:木更津市文京

「→喫茶店で話を聞いているシーン」。木更津市文京にある喫茶店は「marone」、「ブラジル屋」、「クロワッサンカフェ」であることから、これらのいづれかの可能性が高いです。

4月17日:木更津市潮見付近

「警察署から出所するシーン」。木更津市潮見にある警察署ということで木更津警察署である可能性が高いと考えられます。

4月22日:木更津市矢那付近

「ヤクザの経営する会社に刑事が踏み込むシーン」。木更津駅東口から館山自動車の先にある木更津市矢那。場所の詳細は不明です。

スポンサードリンク

 足利(栃木県足利市)

足利市

出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/

栃木県南西部にある足利市。第1話と第2話のシーンの撮影で足利市がロケ地として使われています。


ちなみに、足利市は山田孝之主演の春ドラマ『REPLAY&DESTROY』のロケ地としても使われています。『REPLAY&DESTROY』のロケ地まとめは以下を御覧ください。

<『REPLAY&DESTROY』ロケ地や撮影場所のまとめ!>

3月15日:赤松台二丁目自治会館

 「町医者へ傷の治療に行くシーン」。撮影場所が赤松台付近の自治会館であったという目撃情報があります。赤松台二丁目自治会館は有留医院のロケ地として使われました。

3月18日:栃木県足利市赤松台付近

「町医者に抗議活動をするシーン」。3月15日と同様、町医者に対してのシーンであることから、同じ自治会館が使われました。

国会議事堂前(永田町)

国会公園

出典:http://www.kmine.sakura.ne.jp/tokyo/kouen/kokaimaekouen/kokaimaekouen.html

3月11日に国会議事堂前で撮影をしていたという情報がありました。巨大送風機ハリケーンを使用した大規模な撮影となりました。国会議事堂前にある国会前庭は、第1話で永光麦秋(大島優子)が倉持一家に向かっていた坂道のシーンで使われました。


ちなみに国会議事堂前は春ドラマ『Dr.倫太郎』のロケ地としても使われました。

<『Dr.倫太郎』のロケ地や撮影場所まとめはこちら>

相模原(神奈川県相模原市)

 

相模原中央病院

出典:http://itot.jp/14152/96

「病院で治療を受ける元組長を見舞うシーン」。3月30日に相模原の病院とあったため、相模原中央病院などの比較的規模の大きい病院が使われた可能性が高いです。


また、4月18日にも相模原市緑区牧野で撮影を行いました。

 富士見市(埼玉県富士見市)

「新しい病院に先生が赴任するシーン」。4月21日に埼玉県富士見市針ケ谷付近でロケを行いました。

松本記念音楽迎賓館(東京都世田谷区)

松本記念音楽迎賓館

出典:http://www.re-forest.com/matsumoto/photo.html

小田急線成城学園前駅と東急田園都市線二子玉川駅の間にある松本記念音楽迎賓館。ここは橘一家の外観として使われています。

ちなみに松本記念音楽迎賓館 は春ドラマ『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』のロケ地としても使われています。

<『マザー・ゲーム』のロケ地まとめはこちら>

『マザー・ゲーム』ロケ地や撮影場所まとめ!

アクアマリンスタジオ(千葉県君津市)

aquastudio

出典:http://www.chibpo.com/spot182.html

内房線青堀駅から国道16号を木更津方面に向かった途中にある巨大廃ビルスタジオ「アクアマリンスタジオ」。


ここは第2話で永光麦秋(大島優子)と三ヶ島翔(北村一輝)が倉持省吾に会いに行った「東京都中央労働センター」のロケ地として使われました。

住所:千葉県君津市人見1209-1

東長崎駅(東京都豊島区)

東長崎駅

出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/

JR池袋線の「東長崎駅」。ここは第2話で永光麦秋(大島優子)と三ヶ島翔(北村一輝)が立っていたシーンで使われました。


住所:東京都豊島区長崎5-1-1

みずほ台井上病院スタジオ(埼玉県富士見市)

井上病院

出典:http://www.yume-j.co.jp/spot/detail18174/

みずほ台駅西口から徒歩9分の場所にあるみずほ台井上病院スタジオ。ここはドラマなど病院の撮影場所として使われています。第4話で本田翼が働き始めた病院のロケ地として使われています。


住所:埼玉県富士見市針ケ谷1丁目11-6

”足抜けコール”のロケ地は?

警視庁

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/hasehide5/9859646.html

永光麦秋(大島優子)らが勤める”足抜けコール”のロケ地は東京の霞ヶ関にある警視庁が使われています。内部は恐らくセットを使っていますが、外観や地下などたびたび警視庁が使われていました。

 

ロケ地の撮影場所情報は随時更新していきます。

 

堤幸彦監督、大島優子主演、北村一輝出演など、話題の監督とキャスト陣が集まる『ヤメゴク』。同時間帯に放送される『アイムホーム』との戦いにも注目です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ