松坂桃李が『ヨルタモリ』に出演!”ときめきを感じた”宮沢りえと共演

松坂桃李

出典:meetv

今もっとも波に乗っている大人気俳優・松坂桃李が2015年2月1日放送の『ヨルタモリ』に出演しました。以前、松坂桃李は「宮沢りえにときめきを感じた」と話しており、この番組で共演となりました。


今回は『ヨルタモリ』での松坂桃李の発言場面を中心に内容を振り返っていきます。

スポンサードリンク

松坂桃李登場

『ヨルタモリ』の舞台となる「ホワイトレインボー」に松坂桃李が登場します。松坂桃李に飲み物を出す宮沢りえ。その際に「はじめて緊張した」と話す彼女に対し、照れながらも苦笑い。


その後宮沢りえは珍しく「カウンター側のイスに座る」といい松坂桃李の横に座りました。

松坂は”イケメンというよりもハンサム”

ヨルタモリ

出典:withnews.jp

その後タモリが登場しタモリが作った「鯖のトーストサンド」を食べました。「食べたりする姿もキレイ」と話す宮沢りえに対し照れ笑いする松坂。


「モテるでしょ?」という質問に対して「仕事をする前までは女性から言い寄られたことはなかった」と松坂は話しています。


その後、最近は”ハンサム”という言葉が死後になったという話になり、「松坂はイケメンかハンサムか」という問いに対し出演者の能町みね子は次のように話しています。

 

「イケメンかハンサムかというとハンサム」

 

さらに宮沢りえは松坂の顔についてこう話します。

「ほくろもいいですよね」

鼻くそが増える時期がある

出演者から「キレイ好きそう」と言われた松坂はそんなことはないと次のように話しています。

「汚い。とくに作品に入ると汚くなる」

「夏はパンツで過ごす」

「鼻くそもほじる。最近鼻くそがよく出てくる」

さらに宮沢りえからは「寝ているときにヨダレもたらす?」と聞かれると照れながら「たれると思います」と回答しています。

俳優になることは両親から反対されていた

松坂桃李

出典:http://www.nsttv.com/tv/variety/2015/01/17522.php

その後、得意の”怒った時のドナルドダック”のものまねを披露した松坂桃李。さらに俳優になることについての話になり自身が俳優になる時に両親から強い反対をされたことを明かしました。

 

「父は反対していた。父も母も大学関係の仕事をしていたので考え方がかたい。(俳優になると言ったら)父から「許さん」と言われました」

「俳優になるためには大学を休みひとり暮らしをしなければならない事に対し、「大学休むなんてありえない」と言われました。」

スポンサードリンク

バイオリンを披露した松坂桃李

『マエストロ』でヴァイオリニストの役を演じたため、「ヴァイオリンを1年間特訓をした」と話す松坂。番組でロングトーンを披露しています。松坂がヴァイオリンを弾く姿をみた宮沢りえは次のように話し、松坂の手を褒めています。

「手が長いし、キレイ」

最後は豆まき

宮沢りえ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=z7WokOo9T9E

節分が間近ということで番組で豆まきをすることに。鬼役となった宮沢りえは赤鬼の仮面をかぶり、出演者から豆をまかれます。


タモリが大量の豆をまいたため、着物の中に豆が入ったことを心配する宮沢。彼女は「入ってる?」といい松坂桃李に着物の首の裏側のスキマを見せ、松坂は「大丈夫です」と回答しています。


「ときめいた」と話し憧れの女優であった宮沢りえと共演した松坂桃李。彼女の”大人の女性の魅力”に終始ドキドキしながら対応する意外な一面を見ることが出来たのではないでしょうか。

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

松坂桃李が「カッコいい!」と人気があり女子から絶賛されるワケ

松坂桃李が姉から教わった3つの格言と4つのエピソードとは?

松坂桃李の妹とのフライデー報道など5つの妹エピソードとは?

松坂桃李の父への思い..密かに抱えていた苦悩とわかり合えた瞬間

松坂桃李の恋愛観とは?ananやアブナイ夜会の発言で見えたもの

松坂桃李の性格は誠実でかっこいい!モニタリングで見せた行動とは?

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ