【花見スポット】武蔵小杉で人気のおすすめ&穴場のまとめ6選

武蔵小杉駅

春といえばやっぱり花見。桜が満開で見頃の季節には公園や河川敷をお散歩したり、夜桜を見ながら宴会するのも楽しみの1つですね。そこで今回は神奈川県川崎市の注目都市・武蔵小杉周辺で人気のおすすめ花見スポットや穴場スポットを紹介していきます。

スポンサードリンク

その1:グランツリー武蔵小杉前

グランツリー武蔵小杉 桜

2014年11月にオープンした注目のショッピングモール「グランツリー武蔵小杉」。東急東横線武蔵小杉駅から向かったグランツリー武蔵小杉の入り口手前の左側にソメイヨシノの桜の木々が並んでいます。


ショッピングの休憩がてら桜を鑑賞したり、家族でちょっとした桜を楽しむには最適な場所です。

その2:二ヶ領用水路沿い

二ヶ領用水路 桜

武蔵小杉駅から中原区役所を通りすぎて府中街道を超えた先にある二ヶ領用水路。元住吉方面には約250本の桜並木が続く「住吉桜」が楽しめます。


逆に等々力緑地方面に向かえばソメイヨシノ、八重桜などの桜や季節の花々を楽しみながら散歩することができます。用水路沿いにあるベンチに座って桜を眺めて一休み、そんなひと時に幸せを感じるものですね。

スポンサードリンク

その3:等々力緑地・催し物広場

等々力緑地 桜

武蔵小杉駅を降りて、府中街道を溝の口方面に向かえば川崎市内の屈指の規模を誇る等々力緑地があります。歩いて行けば15分ほどかかりますが、武蔵小杉南武線側のロータリーからバスが頻繁に走っています。


等々力緑地の正面広場から入ったすぐ先にある砂利の広場(催し物広場)の周りにたくさんのソメイヨシノの木が植えてあります。満開時にはブルーシートを引いて花見を楽しむファミリーで賑わいます。

その4:等々力緑地・釣り池

等々力緑地 桜

等々力緑地内にある川崎フロンターレのホームグランドである等々力陸上競技場の隣にある釣り池。豊かな自然を楽しむだけでなく、釣り堀としても人気のスポットです。


釣り池の周りにはたくさんの桜の木々が並び、満開時には多くの花見客で賑わいます。

その5:等々力緑地から多摩川へ向かう道路沿い

等々力緑地 桜

等々力緑地の釣り池と多目的広場の間を通る多摩川河川敷へ向かう道にはソメイヨシノの桜が並び、道を通る人々を楽しませてくれます。


等々力緑地から多摩川へ向かう途中で桜の木々を楽しみながら、河川敷でランチなんていうのも素敵ですね。

その6:多摩川河川敷沿い

多摩川 桜

等々力緑地の北側を流れる一級河川の多摩川。ウォーキングやランニング、サイクリングなどのスポーツを楽しむ人や、バーベキューをする人もいるなど、人々の暮らしを彩る場所としてなくてはならないスポットです。


桜の見頃には多くのソメイヨシノなどの桜を楽しむことができます。また、桜だけではなく四季折々の花を楽しめるのも魅力的。


いかがでしたでしょうか。”花の命は短い”からこそ、そこに儚さを感じることができる日本人の心。短い桜の見頃を精一杯楽しみたいものですね。

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

武蔵小杉の住みやすさが抜群で人気急上昇している5つの理由

【花見スポット】横浜・みなとみらいで人気のおすすめスポット6選

【ホワイトデー】武蔵小杉駅で人気のおすすめスイーツ5選

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ