「ログロード代官山」混雑&行列必至の新スポットに行ってみた

 ログロード代官山

2015年4月17日に第一弾がオープンした話題の新スポット「LOG ROAD DAIKANYAMA(ログロード代官山)」。オープン日は平日にも関わらず多くの人が訪れおり、混雑していました。


そこで今回は実際に行った筆者が「LOG ROAD DAIKANYAMA(ログロード代官山)」のポイントについて紹介していきます。

スポンサードリンク

「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO」

ログロード代官山

代官山駅から徒歩7分程度歩き、到着したらまず目にはいるのが1号棟の「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO(スプリングバレーブルワリー東京)」。ログロード代官山は細長い縦長のエリアの中に1号棟から5号棟まであるコテージ風の建物が並んでいます。


1号棟の「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO」はキリンビールの新業態となるブルワリー(小規模なビール醸造所)をもうけたダイニング。6種類の生のクラフトビールを楽しむことができます。


建物は2階建てになっており、1階にはオープンテラスも設置した開放的な作りが特徴。オープン初日ということもあってか、平日にもかかわらず多くの人が訪れていました。

ログロード代官山


ちなみに「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO」は横浜市鶴見区のキリンビール工場内にある「SPRING VALLEY BREWERY YOKOHAMA」に続く2店舗目となっています。

休憩用のベンチが並ぶ細長い通路

ログロード代官山

1号棟の先に見えるのは全長220メートルの通路と二号棟から続くコテージ風の建物。それぞれのコテージにショップが入っています。


通路には休憩用にもうけれたベンチが数多く設置されていました。腰掛け用のベンチ(写真右)や、背もたれのついた大型ベンチ(写真左)までところ狭しと並んでいます。

ログロード代官山


1号棟と2号棟の間には、ドリンクや軽食をとれる露店もあります。温かい日差しを浴びながら、ここでちょっと一休み、というのもいいですね。

ログロード代官山

 
2号棟から続く「Fred Segal」のロゴをバックとした露店近くにあるテーブル。4月17日はまだ人がまばらでした。

スポンサードリンク

「Fred Segal」

ログロード代官山

2から4号棟はアメリカ西海岸発祥のライフスタイル複合セレクトショップ「Fred Segal(フレッド・シーガル)」。2012年に日本への上陸が発表されていましたが、ついにログロード代官山で開業となりました。


2号棟には、ポーランドのドーナツ行列店を併設した「THE MART AT FRED SEGAL」。初日となる4月17日はFred Segalの3店舗の中で最も混雑しており、オープンから1時間余り経過した12時過ぎにはすでに店の外まで行列ができていました。

ログロード代官山


2号棟に続く3号棟には女性向けのアパレルから雑貨まで展開する「Fred Segal WOMAN」、4号棟には男性向けの「Fred Segal MAN」が順に並んでいます。


一番奥の5号棟は、アメリカでNo.1の呼び声の高い「TARTINE BAKERY & CAFE(タルティーン ベーカリー&カフェ)」は第二弾となる5月以降にオープン予定。清澄白河に1号店をオープンしたブルーボトルコーヒーが楽しめるのも魅力的。


そしてログロード代官山の一番奥となる渋谷駅側には高台となるエリアがあり、ログロード代官山の周辺を見渡せる開放感のある空間になっています。

ログロード代官山

混雑時にこの狭い通路で大丈夫だろうか?

ログロード代官山

ログロード代官山は、「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO(スプリングバレーブルワリー東京)」、「Fred Segal(フレッド・シーガル)」、そして「TARTINE BAKERY & CAFE(タルティーン ベーカリー&カフェ)」といずれも話題性の高いショップが入っているため、しばらくは大きな注目を浴びるとともに、多くの人が訪れるでしょう。


ここで筆者が一番気になったのは通路の狭さ。220メートルも続く通路は、わずか3メートルから4メートル程度の幅しかなく、人が並んで歩けるのは3人程度です。


そのため、土日祝日やGW(ゴールデンウィーク)などの混雑時には、この狭い通路に人がごった返す状態になり通路の行き来もままならなくなるのではないかと、心配になりました。想定以上の人数が訪れた場合は、入場規制を図るなどの措置がとられるかもしれませんが、混雑時には小さなお子様連れの方は注意が必要です。


<ログロード代官山>

住所:東京都渋谷区代官山町13番1号
東急東横線「代官山駅」から徒歩7分

営業時間:SPRING VALLEY BREWERY は8:00から24:00(日曜日は22:00まで)
公式サイト:http://www.logroad-daikanyama.jp/


以上が話題の新スポット「ログロード代官山」の紹介となります。散策路のような通路の狭さが気になりましたが、出店しているショップはいずれも話題性が高いため、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

【GW2015】原宿でおすすめ人気のスポット&イベント5選

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ